たるみを防ぐ頭皮ケアの方法:クレンジングオイルのススメ

たるみを防ぐ頭皮ケアの方法:クレンジングオイルのススメ

頭皮も肌も一枚の皮膚でできているので、その関連性は深い、この事実をご存知でしょうか。
頭皮と顔の肌はつながっており、またその内部を通る血液・リンパ液もつながっています。
そのことから考えると、頭皮ケアとフェイスケアは実に密接にかかわりあっているのです。

 

 

 

実は、頭皮を指でつまめるような人の肌はたるんでいることがほとんどです。
何故かというと、頭皮の血行などが良くないということがそのままお肌の状態にも表れてしまっているからです。
そこでたるみに限らず、お肌の状態をより良くするためにお勧めの頭皮ケアに挑戦してみましょう。

 

 

 

ヘッドスパなどでは頭皮ケア専用のオイルを使用していますが、クレンジングオイルでも代用できます。
というのも、顔も頭皮も皮膚自体の構成が同じだからです。
この際に注意したいのは、顔に使えない(あわない)クレンジングオイルを使用しないということです。それこそ頭皮にもあわないでしょうから、トラブルの原因となりかねません。

 

 

 

方法としては、まず適量をとり、髪の毛ではなく頭皮に塗るようにします。
特に脂の分泌が盛んな頭頂部を中心として塗っていきます。
強くなりすぎないよう、優しくマッサージするようにして頭皮全体に広げていきます。
このあと1〜2分馴染ませておいてもよいでしょう。
あとは洗い流して、いつも通りシャンプーするのです。

 

 

 

毛穴の脂汚れを落としてくれると同時に、マッサージによってリフトアップ効果がもたらされます。